お問い合わせ・オンラインカウンセリング

福岡県福岡市中央区大名2-7-3 ウェッジビル5F

電話0120-331-908

【美容皮膚科 藤野クリニック】福岡市中央区、天神・大名 近く

しわの悩み

EPARK ネット受付はこちらから

オンラインカウンセリング

藤野クリニック・HARG療法 育毛・増毛・薄毛専門サイト

FUJINO CLINIC あなたのキレイ応援サイト

美容点滴&注射・疲労回復LAB prodused by Fujino Clinic

ENVIRON その肌が、こたえです

イヤーピアス・軟骨ピアス・ボディピアス

美容外科なび 皮膚科なび

モバイル会員登録 お得なキャンペーン情報が満載!!

インフィニ アイリフト

目元のタルミ、シワが気になる方へ インフィニ アイリフト 新技術!フローニードルテクノロジー。針が同時に挿入されるのではなく、順次に自動的に挿入されるため痛みと出血が最小化。

インフィニ治療 禁忌事項など

1. 以下に該当する方は治療を受けることができません。

(1)急性の皮膚炎症の症状をお持ちの方
(2)出血性の病気をお持ちの方
(3)糖尿の症状をお持ちの方
(4)ケロイド体質の方
(5)ペースメーカーを使用されている方
(6)除細動器を使用されている方

2. 以下に該当する方は、医師の慎重な判断が必要です。

(1)妊娠されている可能性がある方、妊娠されている方
(2)高血圧症の方
(3)血管腫がある方

3. 以下に該当する方は、患者様の同意が必要です。

(1)インプラント・人工関節などの治療や手術をされた方
(2)ステロイド剤にアレルギーがある方
(3)金属アレルギーがある方

通院・その他

  • 1ヶ月毎
  • メイク 翌日より
  • 施術後1週間は、強い刺激を与えない。(やさしく泡で洗顔・こすらない)

通院 1ヶ月に1回
ダウンタイム 2~3日

インフィニ アイリフト治療とは… 1.ハンドピースチップを表皮へ接触。2.マイクロニードルが設定した深さへ自動的に穿刺(穿刺距離可変)。3.表皮から真皮層へマイクロフラクショナルホール(200マイクロンと微細な穴)が形成。4.高周波がNeedleの先端から放出され、真皮層の凝固が起きる。よって表皮の損傷は最小化しつつ真皮のみに、しっかり高周波(RF)を照射してコラーゲン、エラスチンの再生を誘導する。

インフィニ アイリフト 料金

症例


  • 治療前

  • 治療後

  • 治療前

  • 治療後

  • 治療前

  • 治療後

  • 治療前

  • 治療後

  • Before

  • 1 month after

  • 2 months after

ボトックス VISTA

ボトックスビスタ注用50単位による治療を受ける方へ

しわのできる場所は色々ありますが、顔のしわは特に気になるものではないでしょうか。
ボトックスビスタ注用50単位(以下、ボトックスビスタ)によるA型ボツリヌス療法は、手術を行わずに、眉間、額、目の周り、あごのうめぼしじわ等の表情じわを目立たなくする治療法です。
しわができるメカニズムとともに、ボトックスビスタによる治療法について、解説します。

しわはなぜできるのでしょうか?

表情の変化に合わせて筋肉を動かすことなどが原因でできます。
このようなしわを「表情じわ」といい、眉をひそめたときの眉間のしわや、笑ったときにできる目じりのしわなどがこれにあたります。

  • 表情筋が緊張している状態

  • 表情筋がリラックスしている状態

肌にハリがあれば、表情じわは一時的にできるだけですが、年齢を重ねるにつれてしわがそのまま残るようになります。これは、肌の主な構造タンパク質であるコラーゲン、肌の弾力を保つエラスチン、肌にボリュームを与えるヒアルロン酸といった肌を構成する成分が年齢とともに減少することと関係があります。また、年齢に加え日光、喫煙、ストレスといった環境の要因によっても、しわができやすくなります。

A型ボツリヌス療法とは?

天然のタンパク質を精製したお薬で、しわの原因となる筋肉の緊張を和らげ、表情のしわを目立たなくする治療法です。ボトックスビスタはこの治療薬のひとつで、国内で唯一厚生労働省に承認されています。

ボトックスビスタは厳しい管理の下、無菌状態で製造・保管され、この使用には医師の処方せんが必要です。
また、治療については専門的な技術が必要なことから、認定を受けた医師のみに行うことが許されています。

治療方法

医療用注射針の中でも、最も細い針で顔の特定の筋肉に少量のボトックスVISTAを注射します。
注射前に十分な冷却を行い注射の痛みを最小限に抑えて行います。
※ボトックスVISTAの注入部位・量は個人のシワの程度により一人ひとり異なります。

特徴

  • 治療後すぐメイク可能。
  • ダウンタイムがほとんどない。
  • 治療後、日常生活にほとんど支障がない。

治療時間

10分~20分

持続期間

3~4ヶ月

効果の実感

2~3日後より

禁忌

筋肉や神経に影響を与える病気(筋萎縮性側索硬化症[ALS]、重症筋無力症、ランバート、イートン症候群)があれば医師にお申し出下さい。
また、処方薬に限らず、一般薬、ビタミン剤、漢方薬など普段服用している薬はすべて医師にお伝え下さい。

Q&A

ボトックスビスタにはどのような効果があるのでしょうか?
眉間の表情じわの原因となる特定の筋肉の緊張を和らげる効果があります。
筋肉をリラックスさせることで、眉をひそめるなどの表情が目立たなくなり、しわも次第に目立たなくなっていきます。
ボトックスビスタはどれくらい前から使用されていますか?
米国ではFDAの承認により、2002年からボトックスビスタによるしわの治療が行えるようになっています。また、日本では2009年に厚生労働省による承認が得られています。
*FDA:米国食品医薬品局
表情に大きな変化などは起きませんか?
適切な量を適切な場所に注射すれば、外見が急激に変化したり、いかにも治療したように見えたりすることはありません。

ジュビダーム®ビスタ(ヒアルロン酸注入)

治療例

料金(税抜)

  • ヒアルロン酸(ジュビダーム®ビスタボリューマXC)
1本 1cc 158,571円 ⇒ 111,000円
0.1cc 17,000円
  • ヒアルロン酸(ジュビダーム®ビスタウルトラXC)
1本 1cc 111,429円 ⇒ 78,000円
0.1cc 15,000円

ヒアルロン酸

若々しい肌にとってヒアルロン酸は大切です。
ヒアルロン酸はたくさんの水分を皮膚の中にたくわえることで、弾力がありしわのない肌を保っています。
年齢を重ねると皮膚の老化でヒアルロン酸は減り、たるみやしわがだんだん深くなっていきます。

ヒアルロン酸の役割と、加齢に伴う変化

ヒアルロン酸は皮脂の真皮に豊富に含まれていて、クッションのような働きをするとともに、しわのない若々しい肌の形成に役立っています。加齢。年齢を経てヒアルロン酸が減ると、肌は弾力を失いたるみやしわが次第に深くなってきます。笑った時に口や目の周りの表情じわが目立つようになります。

ヒアルロン酸注入療法

深くなってしまった表情じわを日常のお手入れで取ることは難しいため、気になる場合には美容医療も一つの選択肢です。
「ヒアルロン酸注入療法」はその一つで、ヒアルロン酸皮膚充填材(※1)を皮膚に注入してシワを盛り上げ目立たなくさせるものです。
(※1)医療用のヒアルロン酸です。

日頃のお手入れで取ることの難しい、老化によってできた深い表情じわ。ヒアルロン酸注入材を皮膚に注入します。施術時間は10分程度※2です。※2注入する部分や範囲によって時間は異なります。治療によってたるみやしわが目立たなくなった肌。効果は9ヶ月~1年続きます。注入されたヒアルロン酸注入材は体内の酵素で徐々に分解され、数ヶ月から数年かけて吸収されていきます。

手術の必要がない。短時間施術。施術後すぐに普通の生活に戻れる

特徴

1. 滑らかでムラが少ない自然な仕上がり

ジュビダーム®ビスタは、より自然で理想的な肌を目指すため、最新テクノロジー「HYLACROSS™」が用いられています。

ジュビダーム®ビスタ

【より滑らかで均一な仕上がりに】
ジュビダーム®ビスタには、滑らかでムラのないヒアルロン酸ゲル(主成分)が含まれているため、より自然でなめらかな肌が期待できます。
医師にとっても、低い圧力でスムーズに注射針から押し出すことができるため、イメージするような注入により、自然な仕上がりが期待できます。

2. 長時間効果が持続

ジュビダーム®ビスタは、皮膚内で分解されにくく9ヶ月~1年間にわたって効果が持続します(製品や治療部位により異なります)。

治療後9ヶ月、12ヶ月でジュビダーム®ビスタの効果が持続していた患者様の割合。9ヶ月、84%。12ヶ月、75%

3. 国が唯一認めたヒアルロン酸皮膚充填材

厚生労働省による品質、有効性、安全性の厳しい審査を経て承認を受けた唯一の製品です(平成26年3月現在)。
承認品の国内ルールにしたがって、厳しい品質管理のもとに製造・保管・輸送され医療機関に届けられています。

治療が可能なしわ・溝の一例。額、頬、口の周り、おとがい部、顎、鼻唇溝(ほうれい線)マリオネットライン。

Q&A

ジュビダーム®ビスタによる治療はどのようなものでしょうか?
ジュビダーム®ビスタによる治療のメリットは?
ジュビダーム®ビスタでは事前のアレルギー検査は必要ないので、通院当日に治療を行えます。
また、手術は行わないので施術時間もダウンタイム(※1)も短いというメリットがあります。
(※1)ダウンタイム:施術してから日常生活に戻れるまでの期間をさします。
ジュビダーム®ビスタによる治療はどのようなことを行うのですか?
細い針の付いた注射器でしわや溝の下にジュビダーム®ビスタを少しずつ注入します。
針を刺すので多少の痛みはありますが耐えられないほどではありません。痛みが気になる場合は、注入前に麻酔や冷却を行って痛みを軽減することもあります。
注入する部位、使用する製品によって施術時間は異なりますが、1ヵ所につき5~10分前後が目安です。
施術によって顔が不自然に見えるようなことはありませんか?
適切な部位に適切な施術法で、適切な量のジュビダーム®ビスタを注入すれば、外観が変化し過ぎることや、いかにも治療したような不自然な仕上がりになることはありません。
効果はいつ現れて、どのくらい続きますか?
ジュビダーム®ビスタの注入後すぐに効果がみられ、9ヶ月~1年程度続きます(ただし、製品の種類や注入部位によって異なります)。さらに継続して効果を望まれる場合は、ジュビダーム®ビスタの追加治療が必要です。
治療時期については医師にご相談下さい。
ジュビダーム®ビスタの治療前・後に気をつけることはありますか?
治療前に注意することはありますか?
化粧品などでお肌のトラブルを起こしたことのある方は医師にお申し出下さい。
治療後の日常生活で気をつけることはありますか?
注入部位の血行がよくなると、腫れ、赤み、かゆみが出たり増したりすることがあります。
そのため治療後24時間は、飲酒、厳しい運動、長時間の日光浴、サウナなど高温の場所に長時間いることなどは避けて下さい。
また、しばらくの間は必要以上に注入部位を触らないようにし、顔のエステは最低1週間は行わないで下さい。
歯の治療や顔をうつぶせてのマッサージなどもしばらくの間避ける必要があります。
痛みや赤みが気になる時は、注入部位を冷やすことで少し抑えることができます。
メイクは数時間後から可能です。
治療後に異常が現れた時はどうしたら良いですか?
ジュビダーム®ビスタに限らず皮膚注入材の注入後には、しこり、赤み、腫れ、痛み、あざ(内出血)、変色、かゆみなどがみられることがあります。多くの場合、1週間程度でこれらはおさまりますが、それ以上経っても違和感がある時は医師にご相談下さい。異常を感じていない場合でも、約2週間後には治療効果のチェックをお薦めします。
ジュビダーム®ビスタは健康保険が使えるのですか?
ジュビダーム®ビスタは厚生労働省からの承認を受けていますが、病気の治療などを行う保険診療として認められていないため健康保険は使えません。
ページの先頭に戻る